2005年10月19日

ステファーノ・マウリ

予想カード
02-03 164(モデナ)

左サイドを疾走してビシバシとボールを奪取していきます。
またコーナーキックからヘディングで2点入れられました。

パラメータ的にはこれといった特徴が見出せなかったのですが、
「嫌な相手だなー」と印象が強かったです。

使い手のこだわりが感じられるカードでした。
posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 04-05WCCFスカウティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

ペル・クロルドルップ

予想カード
02-03 277(ウディネーゼ)

配置は右DFだったのですが、とにかく最終ラインのどこにでも顔を出しているような印象を受けました。

別にリベロでもなく、またパラメータも満遍なく、逆に言うと特徴の見られない感じなのですが非常にうっとうしく感じられました。
posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 04-05WCCFスカウティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

ジュリアーノ・ジャンニケッダ

予想カード
02-03 A17(ラツィオ)

中盤でよく見かけるカードは、だいたい87〜8のパラメータを持つダボやアッピアやペロッタなどが相場なのですが、今日は久々にジャンニケッダに遭遇しました。

『中盤の壊し屋』のスキルは伊達ではなく、中央の選手はことごとく潰されました。

ボランチとしてお勧めかもしれませんね。要チェックです。
posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 04-05WCCFスカウティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。