2007年05月15日

WCCF IC 2006-2007発表

公式からの記事を抜粋します。


WORLD CLUB Champion Football

Intercontinental Clubs 2006-2007の新要素


【WCCFシリーズ初のフルモデルチェンジ】
最新ボードLINDBERGHを採用し、選手モデルや試合シーン、スタジアムなどの表現力が大幅アップ。筐体デザインも一新され、各サテライトのモニターもワイド化。
あまりアングルを変えないのでワイドはワイドでも縦にワイドだと有りがたいかな?・・とか思います。
横ワイドで選手の情報などが右にでも表示されると良いかもしれません。



【ALL.netによる店舗間直接対戦を導入】
ALL.net対応によりリアルタイムネットワーク対戦を実現。全国のライバルたちとレギュラーリーグを争うことでこれまでとは違った興奮が味わえます。
これで調子が悪いと台をガンガン叩くマナーの悪いプレイヤーと対戦しないで済みます。
逆に店舗での結束が増すかもしれませんね。



【南米クラブチームが参戦】
欧州6ヶ国に加え、ブラジルやアルゼンチンといった南米のクラブチームが登場。
カード排出枚数はWCCFシリーズ史上最多となる予定です。もちろんこれまでの選手カードもすべて使用可能です。
前回はシアラー(カーンもですが)対策の編成だったように思えますが、今回はロマーリオ対策でしょうか。



【システム面も大幅パワーアップ】
チームのキーとなる選手を設定できる「キープレイヤーシステム」導入により、戦術の幅が大きく広がり、試合中の駆け引きはより深いものになります。また選手とのコミュニケーションも強化。監督室だけではなく、グラウンドやミーティングルームといったさまざまな場所で選手とコミュニケーションを深めることが可能になります。
レジスタをキープレイヤーにすれば、ちゃんとスルーパスを送ってくれるのでしょうか。



人気キラは高騰が予想されますので、早めに手を打っておいたほうが良さそうです。

とりあえずC・ロナウドとメッシ、ルーニーは次回のシーズンの方が数値が上がりそうですから置いておくとしても、デザイン的にBANはコンプしたいです。
LEはマルディーニさえ何とかなれば、あとは値崩れしそうなので・・
(フィーゴ、マルディーニ、シアラー、は確実に値が上がりそうです。ラーションはマンUで出そうですが抑えておくべきでしょう)

カカも間違いなく次回の方が能力高いと思います。
シェバが白で出ると面白いのですが、それはありませんか(苦笑)


個人的には、南米よりも欧州をメインにしてCLが再現出来るくらい充実してほしかったのですけれど、未来のスターが白で排出される可能性が高い気もするので、それもまた良しですか。
posted by さつま at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | WCCFプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。