2006年10月14日

第一回 ビアンコネラッズーロ

新しくクラブを立ち上げる時に色々と考え、結局ボツになり実現出来ないクラブがあります。

個人的にメモ的な要素もあり、ネタ的な要素もあるのですが、将来やってみたいクラブを書いていきたいと思います。

第一回目は『ビアンコネラッズーロ(仮)』
┏━┳━┳━┳━┳━┓
┃□┃□┗━┛□┃□┃
┃□┗━10━11━┛□┃
┃□□□□□□□□□┃
┃■■■■■■■■■┃
┃■08■■■■■09■┃
┣━━━━━━━━━┫
┃■■■06■07■■■┃
┃■■■■■■■■■┃
┃□02□□□□□05□┃
┃□┏━03━04━┓□┃
┃□┃□┏━┓□┃□┃
┗━┻━┻01┻━┻━┛
01 ジュリオ・セーザル(05-06)
02 ジュゼッペ・ファバッリ(04-05)
03 マルコ・マテラッツィ(01-02)
04 ダリオ・シミッチ(01-02)
05 ネルソン・ヴィヴァス(02-03)
06 エステバン・カンビアッソ(04-05)
07 クリスティアーノ・ザネッティ(02-03)
08 エムレ・ベロゾグル(04-05)
09 ステファン・ダルマ(02-03)
10 フリオ・リカルド・クルス(05-06)
11 モハメド・カロン(01-02)
━━━━━━━━━━━━
12 フランチェスコ・ココ(02-03)
13 オカン(01-02)
14 ダビド・マルセロ・ピサロ(05-06)
15 セルジオ・コンセイソン(02-03)
16 オバフェミ・マルティンス(04-05)


ジュリオ・セーザルの登場で、ようやっとインテルの白クラブが出来るようになりました。

インテル好きの私にとっては待ちに待ったことです。

本来ならば、04-05のトルドは白で十分だったと思うのですけど(苦笑)



ここで使う白はカードのインテルであることを条件としています。
よって白アドリアーノは禁止です。

このクラブを発足すると確実に問題になる点があります。
●頼れるDF(交代要員)が居ない。
●FWの駒が少ない。

場合によってはザネッティをCBに下げる必要が出てくるかもしれません。

04-05での使用感ですが、
シミッチ
ミラン(02-03)も使いましたが、堅実な守備をこなしていました。
ヴィヴァス
右でも左でも使えるのが魅力。現行バージョンでも相手にはしたくない感じ。
マテラッツィ
白だけで3種類ありますが、個人的には01-02が攻撃的で好きです。
オカン
どちらかというとボランチで使用していました。チェイシングが凄いです。
ダルマ
決定機を作ります。居るのと居ないのでは全然異なりました。
コンセイソン
調子に乗ると手がつけられません。調子が悪いと目も当てられません。
エムレ
鬼。05-06で対戦した時はボランチでも良い動きをしていました。
カロン
シエラレオネのライオンも05-06では動きが悪かったです。



ジュリオ・セーザルが手に入ったら、是非組んでみたいです。
posted by さつま at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | WCCFネタクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

フンテラール出ました。

風邪でダウンした後のちょっとプレイで初ヤングスターです。
05jan_huntelaar.jpg

過去にも体調の悪い時にはキラの引き率が良かった(さつま比)のですが、まだまだ健在なようです。

欲を言えば、メッシかファブレガスが好きなんですけれど、ね。




あー、まだ頭ガンガンします。ふらふら
posted by さつま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WCCFキラの日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

アラン・スミス

金髪をたなびかせて走る姿が最高。
グジョンセンと2トップにすると、ホント最高。
ラヴァネッリも居ると素敵なんでしょうけれど、生憎持っていないので残念。

かなり脱線しましたがアラン・スミスです。

04smith.jpg

昨年、日本に来日したときにスミスが髪を坊主にして中盤にいたのを見たときはビックリしました。

『・・・ん! 何かの罰ですか!』

05smith.jpg

と、いうことで今回のバージョンからMF扱いです。

私は04-05を好んで使っています。

基本はセンターフォワード。
DFの裏への抜け出しが良く、当たり負けしないので得点を重ねてくれます。
スピード、テクニックはずば抜けて良いわけではないのでサイドではあまり使いません。

次いでトップ下。
当たり負けしないという点、玉離れが良くFWへのパスが上手いです。
勿論自分で持ち込んでのシュートもあります。

ボランチ。
FWのスミスなのですが、ボランチに下げても果敢なタックルを見せてくれました。
この時は、怪我と不調選手で駒が無く、スクランブル状態だったのですが、予想外の働きに驚きました。
あまり使っている人を見かけませんが、MFのスミスも意外とイケるのかもしれません。


そんな感じでセンターラインならどこでも使えそうなスミス。
匠です。決定
posted by さつま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | WCCFお気に入り選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

サミル・ナスリ

こんにちは。&こんばんは。

半ば開き直って白で戦い続けるさつまですモバQ

更新が滞っていますが、それなりにWCCFで浪費は続いておりますもうやだ〜(悲しい顔)

普通の人よりは多めに白カードを使っていると思いますので、使い勝手について書いている方が、しょうもない戦績を見せられるよりはマシかと思いますので、今回からは『05-06で使ってみて、さつま的に使い勝手の良い選手』を使用感と共に書き綴って行こうかと思います。



・・・参考になるかどうかは判りませんけどね(苦笑)



05-06第一回目は【サリム・ナスリ】
05nasri.jpg

左サイド、若しくはトップ下で使っています。
基本的に2列目はどこでもいける感じです。

見た目のひ弱さとは裏腹に、スルスルとすり抜けるドリブル。
混戦で何気なくボールを奪ってシュートを撃つ上手さ。

さりげなく流すキラーパスも一品。

見た目通り当たり負けする事はありますが、それを補う使いよさ。

何より、あまり使われない低パラメータ白を使いこなすという自己満足が味わえます(笑)


今回、コーナー再開にはナスリを紹介したかっただけ。
という話もあるくらい惚れ込んでしまいました。



メンバーに空きがあるのなら、騙されたと思って使ってみて下さい。
ジダンの後継者の力を見れることかと思いますよ。
posted by さつま at 03:10| Comment(2) | TrackBack(0) | WCCFお気に入り選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。